企業理念

世界経済の一翼を担う我が国は、新世紀を迎えて鋭意発展と円熟化に邁進し、世界に役立つ国としてその立場を揺るぎないものにしつつあります。 その半面では、経済の発展に伴う産業構造の中で、各業種に共通して「人材不足」が生起しています。わが社では一本一本の木が育って林になり、やがて大きな森になるように、「一人一人が強く、大きく、柔軟な思考を持ち、その集まりで企業を経営する」を念頭に、益々重要視される情報サービス産業の分野で微力ながら貢献していきたいと念願する次第であります。

経営方針

社会に通用する人材を育てる、人の和を大事にする、1人1人の技術向上と、最新の技術を習得する、システムは「固定」ではない「生きている」今日も変化し「成長」していることを念頭に「最新の考え方」 「分かり易い」「使い易い」をモットーにユーザサイドになって考え開発する、生産効率の追求と開発原価の低減化を図る。